診療項目

インプラント

インプラント

インプラント治療とは

写真

「インプラント治療」とは、歯周病や虫歯、事故などによって歯を失ってしまった際に用いる治療法です。顎の骨にインプラントを埋め込み、その上から人工歯を取り付けます。人工歯にはセラミックが使われるため自然の歯と見分けがつかないほどの審美性を持ち、さらに骨としっかり結合しているため機能性も高い事が特徴です。入れ歯などに起こりがちな発音障害も起こらないため、インプラントは「乳歯」「永久歯」と並んで「第3の歯」ともよばれます。

 

また、従来の入れ歯やブリッジなどの補綴治療は、健康な歯に負担をかけてしまうという欠点を持っていました。他にも、いちいち取り外してメインテナンスを行う必要がありましたが、インプラントにはそのような普段の煩わしさがないことも魅力です。

当院のインプラント

 

当院のインプラントは患者様の顎骨の状態を適確に診査・診断し複数のインプラントから、より患者様にあったインプラントを選択しています。当院がメインとして使用しているインプラントは、「ITIインプラント」です。
「ITIインプラント」は1974年に開発されて以来、世界40カ国以上で使用され、もっとも信用されているインプラントに数えられています。また国内でもトップブランドとして多くの先生方に信頼され今後も伸びていくシステムであると私は思っています。
「ITIインプラント」は、一般の歯科医師には施術することはできません。なぜなら、「ITIインプラント」はその安全性の向上のためにさまざまな研究によって治療が規格化・ル-ル化され、複雑化しているからです。その取り扱いができるのは、専門的なトレ-ニングを受けた歯科医師だけとなっています。

 

ITIインプラントの特徴とメリット

1. 専門トレ-ニングを受けた歯科医師のみが取り扱いできる。

2. 国内、海外問わずシェアが広いので、引越しなどの際、転院がしやすい。

3. インプラント体の形状・サイズが日本人のあごに適している。

4. 手術方法が1回法なので、骨とインプラントが結合した後の手術が必要ない。

 

インプラント治療法と従来の治療法のちがい

ブリッジ

写真

歯を1本失った場合、
健康な歯を削ってブリッジに。

インプラントにすると

写真

健康な歯を全く削ることはありません。

針金で入れ歯を固定

写真

歯を数本失った場合、
見た目にも機能的にも不快。

インプラントにすると

写真

歯の無い部分にインプラントを入れ、
固定式の人工歯を取り付けます。

総入れ歯

写真

歯を全て失った場合、
ズレたり、歯の間にものが挟まる。

インプラントにすると

写真

数本のインプラントを入れて、
固定式の人工歯を入れます。

インプラント治療の利点

 

楽しい食事は体を健康に保つだけでなく、心までも健康にします

 

取り外し式の入れ歯に代わって、固定式の入れ歯を入れることができます。
取り外し式の入れ歯の場合でも、インプラント上にしっかりと固定されますので、通常の入れ歯のようなズレや、食べ物のかけらが入った時の痛みがなくなります。
インプラントによる入れ歯なら、天然の歯とほとんど同じ感覚で噛めます。
自然な外観や表情を取り戻すことができ、人前で話すこともまったく平気です。
噛む機能が回復することで食べ物の制限がなくなり、バランスの良い食事が楽しめます。

インプラント治療はこのように行います

STEP1 診断と治療計画

レントゲンなどによって十分な診断の後、インプラント治療に関する説明を受けます。
インプラント治療は専門のトレーニングを受けた歯科医師のみが行います。

STEP2 インプラント手術

チタン製の小さなネジのような形状のインプラントを局所麻酔で顎の骨の中に埋め込みます。

STEP3 インプラントと骨がくっつくのを待つ

インプラントと骨がしっかりとくっつくまで約6~24週間待ちます。 この期間、一般的にはインプラントの上に仮歯を入れておきます。 ※骨の状態など、様々な条件により異なります。

STEP4 歯の装着

ITIインプラントなら、ここで人工の歯を取り付けます。
手術2回式のインプラントの場合はここでもう一度手術してインプラントの頭を出さなければなりません。
インプラント治療の終了後はホームケアが重要です。正しい歯みがきと半年に一度は定期検診を受けましょう。

みついけ歯科クリニックではインプラントについて以下のように考えています。

インプラントは患者様のお口の中で長期にわたり、できれば一生使っていただきたいものです。ですから、製品として優れていなければいけないのは当然です。メ-カ-の歴史が浅く実績が少ないものを使う場合は、より慎重にならなければいけません。メ-カ-の製造が打ち切られていたり、その会社自体がなくなってしまっては困るからです。

またインプラント治療は患者様の経済的負担が大きく、説明を聞いただけで手が出ない治療であってはならないと思います。この素晴らしい治療を、一人でも多くの人に経験していただきたい願いともし自分が不幸にも歯を失ってしまったらインプラント以外の治療はしないでしょう。当院では経験とさまざまな工夫によりインプラントの価格設定を抑え、患者様の喜びや笑顔をモチベ-ションとして頑張っていきたいと思っています。