診療項目

予防歯科

予防歯科

予防歯科~いつまでも美しい歯を~

写真

虫歯や歯周病にならないこと、また治療が終了してからのメインテナンスを含みます。一番大事なことは「はじめから歯周病にかからないこと」、つまり「予防歯科」を当院では大切にしています。

 

予防歯科とは、歯周病の発見のみだけでなく、一生自分の歯で噛み、健康で快適な生活を送るための根本的医療の入り口です。医療とは、病気になってからの後始末だけではありません。

 

定期的に普段からお口の健康を守り、また増進するための、積極的な医療でもあります。つまり病気を原因から治す方法です。これがもっとも効果的です。

 

特に歯の治療とは、病気になってしまうと決して元どおりにはなりません。

 

また歯周病になると、ただ歯を一本失う程度では止まらず、一般の方が気付かない心身の健康を含めた大切なものまで失ってしまいます、後から後悔しても遅いのです。それを思うと今元気な歯を失わないように守り通すことは、非常に高い価値があります。まずはお口から全身を守る事が大切です。

大人のための予防歯科

最近では、子供の予防だけでなく大人の方も予防が大切になってきています。歯周病など大人でもかかる病気があり、老後まで歯が悪くならないように、予防していくことが重要になってきています。
虫歯や歯周病に至る前に予防する。これからの患者様のスタンダ-ドであることが望まれます。
お口の病気にならない為には日々のお手入れが必要です。

ではどうやって?当院の予防歯科

PMTC(Professionarl Mechanikal tooth Cleaning)

 

PMTCとはプロによる歯の清掃の事を言います。毎日すみずみまで磨いているつもりでも、どうしても歯ブラシの届きにくいところ、汚れのたまりやすいところができてしまいます。この部分のクリ-ニングを徹底的に行うのがPMTCです。いわゆる、「専門家による機械を使った歯のクリ-ニング」のことです。
お口の中は非常に過酷な環境の中に置かれています。硬いもの・軟らかいもの・酸性・アルカリ性・熱い物・冷たい物と食すのです。歯の表面は、つるつるしているようですが実際は細かな凹凸があります。それを機械的につるつるした状態がPMTC!!フッ素入りのペ-ストを使用するので、再石灰化を促進し、歯質がつよくなり、虫歯になりにくい歯が得られるので、例えるなら車を綺麗に洗車してそこからワックスで綺麗にコ-ティングする感じに似ています。
またPMTCを継続的に受けると、虫歯や歯周病にかかる発生率が16分の1になると言われています。

PMTCの機材・機器

当院ではスケ-ラ ポリッシングブラシ ペ-スト プロフィ-ジェット ブレストロン(口臭測定器)などを使いPMTC前の状態を口腔内カメラで撮影し患者様によごれている部分を確認してもらいます。約30~40分時間を十分かけて清掃を行い終了後綺麗になったお口の中を再度確認のため撮影しています。